猫 キャットフード 健康

知識を増やして猫ちゃんに適切なキャットフードを

私の家で飼っている猫についての体験談です。

 

我が家の猫は完全室内飼いの猫で肥満傾向であった為、肥満用のキャットフードを与えていました。

 

しかし、ある日猫を抱っこして撫でているとフケが発生していることに気づき、そしてニキビができているのも発見しました。

 

本やインターネットで調べてみたところ、そこまで大量にニキビやふけが出ているわけではないので病気ではないことがわかり、どうやらキャットフードが関係しているようでした…。

 

キャットフードの成分表を見ても全然わからず、成分表について調べてみました。

 

すると穀類や〇〇ミールと記載されているものはアレルギー反応を起こしやすかったり、フケを起こす原因であることがわかり、成分表は餌に含まれているものが多い順に記載されているとのこと。

 

穀類や〇〇ミールの他、〇〇粉、〇〇パウダーと記載されているものはよろしくないということがわかりました。

 

我が家で与えていたキャットフードは穀類が主成分であり、肉食動物である猫に必要な動物性タンパク源である肉類や魚類が含まれていないことがわかりました。

 

そして〇〇パウダーなどは粉状に砕いたものが入っていると言う意味があり、肉そのものだけでなく動物の羽毛や内臓など何が入っているかわからないものを言い換えたものとのことで衝撃を受けました。

 

我が家で与えていたキャットフードは猫の身体に良くないものばかり含まれており、それを知らずに与えていたことを反省しました。

 

なのでしっかりと調べ、今の我が家の猫に必要な栄養素をたくさん調べました。

 

フケ対策に必要不可欠な動物性タンパクが多い肉、白身魚が主原料のモグニャンというプレミアムキャットフードを選ぶことにしました。

 

化学物質や合成添加物など悪い材料が含まれていると栄養不足になりフケが出たり、ニキビができるそうです。

 

長い目で見て猫に健康で元気で長生きしてもらいたので値段は少し高いですがキャットフードを変えました。

 

すると効果はすぐ現れ、フケが減っていることがすぐ見てわかるほどになりました。

 

キャットフードも美味しいのか、ごはんの時間になるといつも待ち遠しく待っています。

 

そしてご飯の時間になるとすぐ駆け寄ってきて与えた瞬間ペロリとピカピカに食べてくれます。

 

今回の体験から、キャットフードは成分表をよく見て買うことの大切さを思い知られました。

 

コスパの良さや、量を見るばかりだけではなく飼っている猫の健康を考え何の栄養素が必要かしっかり知ることが大事だと思いました。

 

自分でしっかり勉強することが猫の健康に繋がると思います。

 

フケやニキビだけに限らず、しっかり病気などにも気をつけていきたいものですね。

関連ページ

乳がんで愛猫が19才で他界した話。
あなたは猫のエネルギー治療をご存知ですか?
猫が花を誤食してしまって動物病院で診察してもらった結果・・・
飼っている猫が下部尿路疾患になった話
えっ!?血便!?愛猫の便に血が混ざっていました!!
動物病院の先生が言った猫の7つの生活習慣病とは
愛猫の口が臭い!!これは病気!?
保護猫ちゃん活動を推奨している動物病院はオススメ!
愛猫のトイレの回数が多い!膀胱炎でした・・・
猫の後足の爪切りは必要?
初めて飼った猫の去勢手術…心配なことばかりだった
野良猫からノミをうつされてしまった事件!
むずかしい!愛猫の過剰グルーミング対策!
猫のおしりにごはん粒?寄生虫にはご注意!
猫を動物病院に行かせなければいけないと思った瞬間
猫の体調と気圧変化の関連性について
去勢手術。猫生(びょうせい)最悪の二日間
災害の時のためにキャットフードは色々と試すことも必要
あやまって誤飲をしてしまったうちの猫
外出や散歩はあまり得意ではない猫ちゃん
今では長寿の黒猫ちゃん。昔は耳ダニだらけだった!
猫が送ってくるサインを見逃さないで!健康状態は見た目で分かります
愛猫の健康を考えるなら良いキャットフードを与えて!